カテゴリ:観劇日記( 20 )
我等がRails-Tereoのライブでやんした!!
暑さに参っていますが、夏らしい事を一つくらいは
と意気込んでいる関 航です。

今日は急だったんですが、難波パークスの2階
キャニオンコート特設ステージで行われた
728・WE LOVE OSAKA WE LOVE MUSIC
に出演するRails-Tereoを観に行って来ました!!

e0116155_235968.jpg


無料ライブだったのでお客さん聞いてくれなかったらどうしよう?
等と要らぬ心配をしていました。ストリートのお客さんの足を止めて音楽を
聞かすのは至難の技やからね・・・目的もって遊びに来ているわけで
時間無かったりもするしね・・・と言う心配を他所に
いつもどおり気負うことなく、凄く自然にあたかもここがホームグラウンドの
様にパワフルに演奏をはじめると・・・
来るは来るはお客さん・・・スイマセン本当に杞憂でした。

e0116155_035855.jpg


上はおじいちゃんから

e0116155_041727.jpg


下はお子ちゃままで

ノリノリにスイングさせる実力・心地よさ。

本当に秋の公演が楽しみです!!

一緒におもろくして行きましょうね!!

さあ、稽古をびしびしやっていくぜ!!

そんな彼らも参加してくれる公演は

11月11日~13日

一心寺シアター倶楽で『HOUKOU』です


是非に観に来てください!!
[PR]
by invademap | 2011-08-07 00:08 | 観劇日記
久々の歌舞伎観劇・・・航感激!!
いや、古いネタを発掘して・・・
もとい、すいません関航です。

今日は古典芸能について・・・芝居に行き詰ると
古典芸能に触れたくなります・・・原点ですからね。
僕は能は個人的に習っていたりするので
よく観る・・・いや観てないな・・・触れるというか
稽古しているので身近ですが、今回は歌舞伎です。

この前、ひょうんなことから松竹座でやっている2月歌舞伎の券を
いただきまして、触れてきました古典芸能!!

この前の観劇は平成中村座でしたな・・・いつの話や!!
ぐらいご無沙汰な歌舞伎・・・

e0116155_2285459.jpg


今回の2月歌舞伎も凄いですよ!
主演『片岡仁左衛門』さん、相対するのはこの頃、市川海老蔵の
御陰?かなにか注目を浴びる『片岡愛之助』さん!!
ね、豪華でしょ。大御所『市川段四郎』さんも流石の存在感。

昼と夜とで演目が違うのですが、両方ともテーマは仇討ち!!

僕が見たのは夜の会『盟三五大切』・・・鶴屋南北作

いいですな・・・グロイ!!まあ、悲劇でした。
掛け違えたボタンのせいで、同じ目的なのに一人の男が
復讐のためにもう一方の男の友人・家族を惨殺して行ってしまう。
いやあ、仁左衛門さんのピカレスクぶり、しびれました。
3時間の長丁場でしたが、飽きささない仕掛けなども
盛りだくさん!!現代劇で使える要素もたっぷりと堪能しました。

よいですなあ、歌舞伎。
温故知新・・・この前のブログでも書いたけど
古きを訪ね新たらしきを知る。
いいもんです。

機会をくれた方に、改めて感謝です!!

<合同公演Blogタイアップ企画>
http://stapa.blog107.fc2.com/(スターパイレーツBlog)
http://invademap.exblog.jp/(InVadeMap Blog)
ぜひ、ご覧ください!!
[PR]
by invademap | 2011-02-27 22:16 | 観劇日記
やっぱりいいですわ
第3回公演まであと一ヶ月少しになり、冷静と情熱の間ではなく
妥協と頑固の間で苦しんでいる演出家、関航です。

そんな精神の中、先週の土曜日6月12日に
今回のEDに曲を貸していただく

『Railes-Tereo』さんの
ここ大事ね⇒レコ発初ワンマンライブに行ってまいりました。
メンバーは精神不安定な僕とスーパー制作横田春香、怨嗟の対象映像コンテ
並並の3名で突入!!

18時半の開場にも関わらず、もうだいぶ行列が・・・
そしてこの度出張してきている、中津の『トアル食堂』から
鼻孔をくすぐるいいにほいが・・・

ちゃっかりと鳥炊き込みご飯、鹿児島豚のママ―レ―ドトルティーヤ
を頂きました。作っているお姉さんのイメージ通り
優しい、ふんわりとしたお味でした。ライブ前の腹ごしらえとしては
もう満点の感じです。
また本店へもお邪魔しますですううう!!

ライブはいつもの通り、ライブ感?満点のここでしか聴けない
サウンドでCDはCDの良さがあるけど
こいつが真骨頂だな!とほくそ笑みながら見てました。

高岡陽子ちゃん、みずほちゃんってゲストを迎えて豪華なメンバー!!
でも光岡君、gottoo!!!さん、アンリちゃんのレギュラーメンバーも
ワンマンだからっていう気負いではなく、こちらが本当に笑顔になる
楽しそうなプレイで本当に楽しい2時間を過ごさせていただきました。

e0116155_13275623.jpg


そうこんな舞台上。
ね、楽しそうでしょ!いい刺激を頂きました。
ライブ後、次回の楽曲提供も快く承諾いただきまして
ほっと一安心!!

さあ、次は僕らです!
がんばるぞおお!!
[PR]
by invademap | 2010-06-16 13:29 | 観劇日記
観劇・・・ライブ干渉いや鑑賞か?
一月は逝っちまい、二月は逃げちまい
三月は晒す者か!!!
さらし者、関航です。

本当にここんところ波乱万丈すぎて
いつの間にやら春模様・・・
ときてチリの大地震と日本への津波警報・・・
いろんな事ありすぎです。

チリの被害がこれ以上にならない事を地球の裏側から
同じ地球の一員として祈っております。

喰らい話もさておきながら、今日は今度のお芝居のED映像で
音源を使わせていただくRails-Tereoさんのライブに
先週の土曜、鶴見リーファに見に?聴きに行ってきたお話おば・・・

セカンドアルバムのレコ発、ソロイベントに向けてのネットラジオ主催の
PRライブだったはずなのに・・・

セカンドアルバムうってるやん!

六月ってゆってたやん!な感じで・・・はい

e0116155_22195213.jpg


購入!サインもばっちし3人分!
いやああ、ミーハーですな!

でもやっぱりこの頃、創作活動を触発される出会いが無かっただけに
めっちゃ触発されます!

ライブも圧巻でした・・・ちと響くので高音が聞き取りづらかった・・・
けどRails-Tereo君のいつ聞いても心地良い歌声と演奏や
みっつんさんのビシバシに格好の良い弾けるベース音や
GOTOO!!!さん小気味のいいリズム感とマイクパフォーマンスも大好きです!

公演1ヶ月前やけど、6月の初ソロライブいきますよ!
HPも近々リンクさせるので・・・見に行ってみたらどうよ?

ああ、この人たちを舞台上に連れて行きたいなあ・・・
ねえ、どうよ?
[PR]
by invademap | 2010-03-01 22:27 | 観劇日記
観劇ではないが・・・ネタばれしない程度に
去年の大仕事は1月にやった『SANADA』と
ワンピースを全巻揃えた事・・・

ずっとですね、揃えたいと思っていたのですが
なかなか手が出ず・・・やっとです。

アニメでは私の故郷、青二プロダクションがキャスティングしていまして
田中真弓さんをはじめ、そうそうたるメンバー・・・
私の大先輩である中井一哉兄さんも出ています。

芝居仲間の周りにもコアなファンが目白押しでございまして
チラッと話題に出そうものなら、もう猫まっしぐらです。

因みに僕は古川先生の声の火拳のエースとボンクレー(矢尾一樹さん・・・この人キワモノばかり
声あてていらっしゃる)が大好きです。

で、0巻が欲しいために行ってきました映画館・・・
本当に何年ぶりなのか映画館!
確か・・・10年ぶりくらい・・・最後なんだったっけ?

映画館に入って一番初めに気づいたこと・・・

音がでかい!

まあ、音がいいのは当たり前なんですが・・・普段家でも大きな音で
テレビも音楽も聴いていなかったことに気づかされました・・・なんでやねん!

ほんで綺麗になっているね!本当にデートスポットってな感じ!
浮くかな・・・ワシと思っていましたが、ありがとう大きなお兄さん、お姉さん!
あなた方の御陰で、目立たない目立たない・・・ていうか貴方たち奇抜すぎよ!

映画のこと何も話してないな・・・

映画は原作でインペルダウンにルフィーが侵入した事が判った時
センゴク元帥がポロって言った、ただ一人の脱獄囚
空飛ぶ海賊、金獅子のシキのその後の話・・・

空飛ぶ海賊→空賊→ドーラではありません!

海賊王ロジャー、白ひげに並ぶ伝説の海賊・・・シキのお話!
いやあ、めっちゃ期待して観に行きました・・・
尾田さん・・・
あんたやっぱ漫画家なんだよね。当たり前だけど・・・

そのスピリッツは伝わったよ!

でもシキの扱いは悪すぎやね。。。うぷって笑えるところは満載やったが
何にも残らなかった・・・コミックのほうが数倍面白い。

やっぱシキに2時間は短すぎるよ・・・それが感想かな。

基本的には面白いってのは鉄板なんだけど、ロジャーと白ひげの扱いとの
ギャップが・・・どうしてもね。

そんな久々な映画館・・・次パブリックエネミーかアリスワンダーランドでも
観に行くかな・・・(両方ジョニーデップリやね)
[PR]
by invademap | 2010-01-08 19:00 | 観劇日記
『7人の古人』~スターパイレーツ~
いつも、客演など我々の公演をバックアップしてくださっている
恵比須元哉さんの所属する『スターパイレーツ』さんの公演を観に
日本橋インディペンデントシアターセカンドへ!

そういえばスターパレーレーツさんの公演は鬼が島?だったけっかな
以外は全部観ているな・・・

エアロスペースというプロダクションの役者さんがメインだから
芝居に関してはいつも安心してみてられる。
まあ。個々人の技量のばらつきはありますけどね・・・

今回気になったのは、いや毎回気になるのは本の整合性・・・
この辺は作家・演出家をしているのでまともに楽しんで観れない。
一種の職業病みたいな感じ・・・

とかく今回みたいなファンタジーってのは書くのが難しい。自分も小説では
ファンタジー作家なので、だいぶ気になってしまう。

とにかく何でもありってのがファンタジーだと思っている奴は、ファンタジー作家を
やめてしまえ!そこに緻密な世界観、生活観が出てこそファンタジーは成り立つ。
だからこそ、その世界の不文律を理解してもらうのって大変。

それがおざなりであればあるほど、説明文みたいなものが浮いてくる。
だってより整合性が取れなくなってしまうから。

今回の本はそこらへんがまるっきり抜けている・・・だから引き込まれない。

ひとりひとりのストーリーが良かっただけに、その世界観の構築を丁寧にしてもらいたかった。
それとともに演出がそこを繋げず、モザイクになっていたのも残念な感じ。
演出でそこを繋ぐことは可能だし、芝居の展開も映像的なんだけど
やっぱり、モザイクの統一性の無い絵を見せられ続けた感じでした。

やりたいことが分かるけど、その絵を構築するには技量不足はになめない。

あと、照明がフルパワーでやりすぎ・・・
虹の照明とか本当に綺麗な照明もあったが、ブル暗の意味を成さない
SSの光量の強さとか、客席に向いている照明がめっさまぶしかったり
これ目つぶしちゃうやんな?と思いつつしんどいなって感じた。

若者が多いわりに熱意って言うのかな、これに掛けているんですって
いう熱量は何故か薄いなって感じてしまった。
劇団として何回も公演を重ねると、熱量が落ちてしまう・・・
いい役者さんがいるだけに、その辺はがんばって欲しい!と切に思っています。
[PR]
by invademap | 2009-11-09 23:07 | 観劇日記
雲州堂に初散見・・・エモーションさん~良き片翼~
この頃、お付き合いのある人々の観劇が多く
なってきている関航です。
少しずつ人の輪が広がっているようで、うれしいです。
僕は人付き合いが上手ではないので・・・
がんばっていきましょい!

今回は『BOUKOKU』で睡蓮を演じていただいた古志由希さんが
出演され、何かとお付き合いくださっている猪岡千晶さんが演出
代表をなさっているエモーションファクトリーさんの公演。

『良き片翼』

e0116155_18151978.jpg


を雲州堂へ観劇に行ってきました。
雲州堂は森川君のライブで、我が制作がほれ込んだヒマワリちゃんが
定期的にライブをしたり、お店で働いたりしているところらしく
行ってみたいなと常々思ってましたので、なんだか運命的・・・

e0116155_18202110.gif


いい感じのところ・・・思ってたのより一枚上手でよかったです。

お話は2組の若?夫婦と、2人の年配の妻、そしてそれらがやってくる
質屋?古道具屋?の店長を交えて、それぞれの生活・・・事情・・・傷・・・が
暴き出されるストーリー。
僕は実は女の人の書く、生々しいストーリーが苦手なんだと判明。
ちりばめられた言葉のキメは心地よいのに、それらがつむぎだす流れに
ぞわぞわしてしまう感じ・・・
猪岡さんの女に弱い役作りは、共感?がもてました。

一番良かったのは、店主の奇妙奇天烈振りが、本当に良かった。
彼の言葉だけ、ぞわっとこなかったのよね・・・何でだろ?
[PR]
by invademap | 2009-08-03 18:27 | 観劇日記
色んな事・・・考えさせられる
今日も今日とて観劇して来ました。
『SANADA』で照明をしていただいた、そしてこれからも
色々とご迷惑を掛け、お力添えを願わないといけない
南 勇樹さんが客演されるお芝居を観てきました。

ダンスあり、殺陣ありと飽きさせないエンターテイメントなつくり
特にダンスは必見でしたね・・・女性人のダンスは
おおお!腹筋割れてるでぇぇぇとなかなかのキレでした。

殺陣はエンタメ殺陣と僕が勝手に分類している派手系の殺陣。
個人的には僕は実殺陣の方なので、個々人の技量や細かいところの
雑さは見え隠れしましたが、全体的にはよかったのでは・・・
南さん、がんばってましたね。
2ヶ月前に次殺陣あるから、殺陣稽古に行きますと来た時からは
雲泥の上達ぶりでしたね・・・個人的には芝居がなぜかCUTEに見えた。

脚本はエンタメを見せるのには成功していたけど、本筋が見えなくなった感じ。
後は時代考証は確認しましょうねって感じですかね。
本筋はネタばれになるので・・・

いや色々勉強になりましたよ。南さんありがとう!


閑話休題・・・バイザウェイ!
この頃、友人になんで僕はお芝居・殺陣をお金を取って教えないの?
それビジネスにしたら良いのに・・・と言われます。

僕がお芝居・殺陣をお金を取って教えない3つの訳があります。

1.芝居で殺陣をたつきの道にしないと誓ったから(僕は会社員です)
2.お金を取って教えた後の、面倒を見れないから(僕は芸能界にコネは基本的にありません)
3.お芝居・殺陣は基本はあんまり変わらないですが、やり方が色々あり王道なんて
  言う簡単な道がないです(殺陣は実践系、芝居は身体能力重視系)

まあ、僕は自分が教えれる立場に立っているかどうか自信はないのです。
(うちのメンバーごめんね、えらそうに言って)
だって僕も求道者であり、果てしない表現の真理への道をひたすら死ぬまで歩み続ける
一人だからです。

ああ、人っていつから指導者になれるんですかね?
大阪ってそういうの精査ってされるのかしら?ホールがお芝居を精査しないように
やっぱり、そういうのもないのかも知れないなあ・・・
[PR]
by invademap | 2009-07-06 09:35 | 観劇日記
名張へGO!
劇団 座☆名張少女の色々お世話になっている森田氏が
GOGO EASTへ行ってしまい、もう名張へお芝居を観に
行く事もなかろうと思っていたのですが・・・

先日6月28日、名張青少年会館・・・
忘れもしない2006年11月、元同志の赤塚が客演する
劇団 座☆名張少女公演『クリムゾンローゼス』を観に行った場所です。
そう公演時間4時間弱の人生最長公演を観た
あの名張青少年会館です。
いやあ懐かしい・・・そう今回も赤塚・よよい両名が出演している。

芝居屋ちょもらんまの『ひそかごと』

ホラー?サスペンス?なお芝居・・・しかも上演時間2時間30分?かなって
一瞬頭をよぎる4時間の恐怖・・・しかもクリムゾンと同じく日曜1回公演・・・
ロビーであった浜地さんから聞く、「ああ長すぎて、ゲネ出来なかったらしい・・・」の
クリムゾンとの共通点の符号・・・この後稽古なんですけど・・・

まあでもこの会館はでかい!椅子がもう高級です。
さてとまあお芝居は・・・・
舞台の装置から、いかにもどうしたいのだろうな感じ。

奥が奥行き一間、高さ2尺足らずの上げ・・・上手にキーポイントになる箪笥
本棚・机とあり、下手に1尺ずつあげたステージ?が作られている。
上手が重すぎなのと、舞台面ががらんどう・・・全体的に上下二間奥一間切ったら
良いんじゃない?っていう感じ。
お芝居も面には全くと言って良いほど使われずじまい。

過去と現代をシンクロさせるような、色んな場所の芝居を同時進行で舞台で現す
手法をとってはいるが人物が重なったり、エリア分けが不完全だったり
もう整理を出来ていない感じがそこはかとなく漂う。

芝居も台詞中心のパフォーミングは一切排除したつくりなのに、役者が文字に
遊ばれている感じがになめない。
脚本自体もやりたいことは見えるし、言いたい世界観も見え隠れするが
まだまだ処理し切れていない。
削れる部分はまだまだ沢山あるし、精査できるシーンは一度見ただけでも
ごまんとある。
はっきり言って僕もまだまだ発展途上であり、自分たちも未熟なことは
知っている。だが、敢えて自分たちへの自戒も込めて
丁寧にものを作ることを宣言しなければいけない。

全ては観ていただく、お客さまのために・・・
[PR]
by invademap | 2009-07-02 15:51 | 観劇日記
SPICY JAM お礼奉公ライブ観聴ツアー
先日のブログでも書きましたが、歌は少し歌えますが
まあ、楽器はノーテクニック、ノーギフトの関航です。
天は二物を与えないものです・・・一物目は・・・

まあ、気を取り直しまして
今日も今日とてライブ観聴です。
やってきましたIN 神戸三宮!

今回は「InvadeMap」の第一回公演『BOUKOKU』で
ホストである渉のテーマ曲として、「空からのプロポーズ」を使わせて
戴いた「SPICY JAM」のライブを観に来ました。

三宮で楓にいやんとHPでリンク貼らせて戴いている足立香織さんと合流。
出番まで時間が有るのでアンテノールでお茶・・・優雅ですなあ。
そこで足立さんのお友達?ミルさんと、姉さん?平石さんと合流。
平石さんとは楓にいやんが、ミルさんとは僕が本人たちの知らないところで
関係が有り、世間は狭いなあと実感!

総勢5名でライブハウス「VARIT」へ・・・

ちょうどSPICYの前の方が最終の歌を歌うところ、ベストタイミング!
ドリンク片手に、ライブ舞台の前列に陣取る。
いやあ、もうこっからアドレナリン出まくりの一行!

ヴォーカル&ギターのブッチ早渕さんのソウルフルなギタープレイと
力強いが哀愁の漂うボーカルがパーカッション&コーラスのナガセ50ccさん(今は改名?)
の本当に技術のある絶妙のリズムが本当に心地よい。

ライブハウスでソロじゃないのが不思議な感じ(多分今がレア体験なんだろうな)

ナガセさんは本当に芸達者、色んなものを叩きます?
ああ、もう楽器の種類とかわからにゃいのが、歯がゆいわ!
分かったのは池上がやっているジャンベ(アフリカのヤギ革張りの太鼓)くらいかな?
一等気になったのは足につけていた鈴かな・・・可愛いんだけど確実に
気持ち良い音を刻んでんの・・・すげえ!

聴衆を巻き込むプレイもやっぱり圧巻のライブ進行!時間が経つのが早い早い。
ライブ堪能!楽しませて頂きましたよ。

e0116155_176412.jpg


ライブ後、物販でCD購入!

e0116155_1764339.jpg


ハイ、ちゃっかりサインを戴いておきました。
お二人とも非常に気さくで丁寧なお方・・・
やっとそこで上記のお礼も言えて、本当に良い時間を過ごしました。

まだ21日心斎橋CLUB DROPで帰阪最終ライブがあるので、是非行ける方は
お運びを・・・詳細はオフィシャルホームページ
[PR]
by invademap | 2009-06-18 17:12 | 観劇日記
  

演劇ユニット・インベイドマップメンバーのブログ
by invademap
プロフィールを見る
画像一覧
最新のトラックバック
ハッピーダンスコレクション
from ハッピーダンスコレクション
男の料理,料理教室,カレ..
from 男の料理
こんにちは
from スパイス&ハーブ
扇風機
from 扇風機
もうすぐ母の日
from おしゃれな石鹸プレゼント
おいしいコーヒーだけを販..
from 【笑顔コーヒー専門店】キング..
olympic,オリンピ..
from 北京オリンピック
北海道旅行で「滝や動物園..
from ゴールデンウィーク国内温泉旅行
アルマーニエクスチェンジ
from アルマーニエクスチェンジ
ビジネス
from ビジネス書 仕事に役立つビジ..
検索
フォロー中のブログ
インベイドな日々
ファン
ブログジャンル
演劇
画像一覧